6月30日 はちに出会った日

             その 2 3日前、姉ちゃんが 言ってたんだ
         「畑に 見たことない 薄茶色の子が おったで  ぼ~っと 座っとった」

       ちょろっと ベランダから 探したけれど 見つからなかったし、探し方も気合が入っては 無かったと思う

          ワタシは、ずっとここに居る子の事で 手一杯だから・・・・・・

        次の日は すごい雨が降った。
           みんな 大丈夫かなぁ・・・   と思いながら過ごした。

         裏の畑は 水はけが 悪く、一気にたくさん降ると 池のようになる・・

          30日朝、ご飯に みんな  来た
               大丈夫やったんか?良かった。

            朝から バタバタと いつものごとく、片づけたり 用意をしたり忙しい
         何気に ふと 見た畑・・  うねに黒いビニールが張ってある 上に・・・ 薄茶色い・・・ ペッタンコの・・・なに?
           ほんとに、地面に 張り付いたように ペッタンコな  キナコモチが 横たわっていた
              「あの子の事や!!」
                     
            もう動かない ペッタンコ な背中・・・
               とにかく、周りの会社の人たちが出てくる前に 何とかしなきゃ
                段ボールと タオルを持って 裏の畑に急いだ

             駐車場に回って 畑に向かう・・・ もう ワタシには キナコモチが見えていた
                他の チビ達が そうっと近づいて 匂いを嗅いでる

              キナコモチがゆっくり 起き上って 座った・・・・ は? 座った!? 生きとるやん!!
                 急いでそばに寄っても 逃げない・・・
                       生きてはいるけど 逃げる 気力もない感じ・・・・
                 そうっと タオルで包んで 箱に入れた  病院に行かなきゃ。 

          その子は、すごく汚れていた。
                 体中 骨しか無い感じでガリガリ・・ タオルで包んで 持ち上げると 後ろ足がブラブラした
                   いったい どれほどを 一人で過ごしたの?
                   昨日の 雨の 畑は 怖かったね
                   小さな体で ここまで 歩いてきたんだね
                   足は、もう 進めなくなったんだね
                    本当に 頑張ったんだね
               
                 ごめんね、おばちゃん 君が死んでるんだとばかり・・・・
                  お山に連れて行くはずの箱で、病院に行った・・・・・・・・・・・・・


                きなこ「君」♂だった・・・衰弱しきって 皮膚も 栄養状態も極度に悪く、ハゲもある
                   ちょと ご飯をやってみましょう・・と先生が言われ 缶詰をもらう・・・
                                  がっついた・・・・・(;一_一)

              足のブラブラも 折れているのではなく 衰弱して 力がはいらないのでしょう・・との事
              
                                        
                 ご飯を食べれるようなので お家で 看れますか?預かりましょうか?
                        食べれるなら、連れて帰りますと。
                   お薬をもらって ウチのICUに。

              その日から、早2週間を過ぎた。
           途中 二日ほど 入院もしたけれど
                          今では 鍋つかみが無いと ワタシの手が傷だらけになりそうな勢い
         最初の頃 ちょと遊ぶと コロンと 横になってしまう・・
                              嬉しくてもゴロゴロも言えない日々で しんどそうだったけどね
e0112758_20185943.jpg


                  名前も キナコモチから  はち に変わりました・・・・ 意味? 聞く?

                         037.gif ウチの 八番目になるかもしれないから・・・・

                  とりあえず、里親さんを探そうとは思ってるんだけどね
                    ワタシが 部屋に入ると うれしくて 部屋中を 何周も走り回る・・・
                         そんな はちを見てると  ねぇ・・・・・・・023.gif
                        どあほぅ と、言ってください・・・・

               * * * * * * * * * * * * * * * * *  
        

                      そんな、はち と出会った日の 翌日 うっちょん母ちゃんから お花が届きました
                   ダレに?  それは・・ あの きなちゃんに・・・・・
                              More More  続く・・・・・ 
                                                 
 



e0112758_2022437.jpg
          
    七夕に 病院で お星になった ぴーすの母ちゃんの きなちゃんを 思い出してやってください。

            ぴーすを 保護したその晩に 何者かに 赤ちゃんを全部 食われてしまって
                その後、寂しそうな日々を過ごしたけれど 避妊手術で 亡くなってしまった きなちゃん

                うっちょん母ちゃん そんな きなちゃんに いつも お花を送ってくださいます
                    ありがとう ございます040.gif
              


            
              きなちゃん、きなこもちでは ない きなちゃんが なんで きなちゃんになったか
                  きなこもちの 兄弟が居たんだよね
                     だから 兄弟みな、きなちゃんだった・・・・
                    きなちゃんが 亡くなったあと、一人残った きな兄ちゃんは いつの間にか居なくなった
                母さんの けふこさんは 未だに健在だけどね  

              そんな時に 出会った はちには 元気になって欲しいよね

                 きなちゃん、はちの母さんを 知ってる? もしかして・・・・・

                     
[PR]
by zeesaku3 | 2010-07-17 11:47 | にゃんころりん
<< おかぁちゃ~ん!! 七月でっせ~!! 暑いでっせ~!! >>